てがるつーるず かけいぼ

「おてがる家計簿ツール かけいぼ」お試し版

食事療法に役立つアプリの比較:いくつかのアドバイス
"毎日の食事に気をつけたいと思ったとしても、なかなか難しいものです。健康を保つ上で食事を管理することは非常に重要ですが、自分が食べたものを管理することは手間もかかり面倒に感じるでしょう。病気を患っている人の場合には、適切な食事療法が必要になることもあります。このようなときに役立つのがアプリです。近年では便利なオンラインツールがたくさん出ていて、自分にぴったりのものを見つけることによって、うまく役立てることができるでしょう。 食事療法に役立つアプリにはさまざまなものがあげられますが、まず第一に挙げられるものが、ライフパレットです。栄養バランスも管理することができるアプリで、食事療法や本格的なダイエット中の方にもおすすめとされています。摂取したカロリーだけではなく、栄養バランスを把握することができ、監修が一般社団法人日本健康食育教会となっているので、食事療法中の人や、食生活を見直したい人向けに作られていて、内容が本格的です。食事内容は自炊や外食、お弁当やお菓子などというように細かく入力することができ、栄養バランスや摂取カロリーなどを自動で表してくれます。そのほかにも塩分や食物繊維などの摂取量も把握することができるでしょう。自分の体調に合わせて摂取量の目標なども設定することができるので、自分にぴったりの情報となります。食事療法では食事にかけた時間やおいしく食べることができたかなども大切になってきます。このような情報も入力する箇所がもうけられていたり、食事の登場頻度によってよく食べるものランキングも表示してくれるので、自分の好みも分析することができます。知らないうちに食事の内容や栄養が偏っている人は多いので、しっかりと把握することができるでしょう。 二つ目に挙げられるのがカロリーママと呼ばれるアプリです。カロリーママはイメージキャラクターで、管理栄養士の栄養士さんのことを指しています。毎日の食事や運動の記録に対しきめ細やかなアドバイスをもらうことができるでしょう。使い方が簡単なのも魅力で、食べた食事を選び登録することで、自動でカロリー計算が行われます。すぐにアドバイスも届き、現在食べた食事のカロリーや栄養バランスを見て、次にどのようなものを食べればよいのかなども教えてくれます。行動を指南してくれるので続けやすいと評判を呼んでいます。その他にも様々なアプリがあるので、いくつか試してみて使いやすい物を取り入れてみるとよいでしょう。"
月イチ設定で毎月の固定費をラクチン管理
「かけいぼ」は「月イチ収入登録」と「月イチ支出登録」機能を備えてます。
例えば毎月10日にお給料が振り込まれる場合は「固定収入登録」で10日に20万と登録しておけば毎月10日がくれば自動的に20万が総貯金額に追加されます。逆に家賃などの決まった支出を「固定支出登録」登録しておけば引落し日にがっつり引かれます。
※「固定支出設定」と「固定収入設定」は「月イチ支出設定」と「月イチ収入設定」に名称変更いたしました。
貯金管理で色々な貯金を管理して下さい
貯金管理では例えば現在あなたがご利用の「メーンバンク」から「500円貯金」や「タンス貯金」まで貯金と名のつくものは全て管理できます。
実際の銀行のように出金や入金ができちゃいますので、手持ちの金額と貯金額を明確に管理できます。
カードをしっかり管理して健全なマネーライフをっ!
カード管理ではあなたのお手持ちのカードを登録・管理できます。
お買い物する前に「いまの利用額」を確認してから使えば無理な支払いとかなくなりますよね。
カード破産とかあるぐらいですから、カードユーザの方は是非ご利用下さい。
モバブタ貯金箱とほしい物登録で目標設定
その他の便利機能として「モバブタ貯金箱」と「ほしい物登録」があります。
「モバブタ貯金箱」は現在の全財産から「これだけは使わない」といった目標金額を入力したり、あなたが将来的に貯金したい金額を入力して下さい。
「ほしい物登録」はあなたが「欲しい物」と「金額」を入力するだけです。この機能は「モバブタ貯金箱」に関係してきます。何故なら貯金(金銭的余裕)があって初めて物欲が満たされるべきだからと考えたからです。余裕が無いのに物欲を満たそうとするから溜まらないんですね。
※「物欲設定」から「ほしい物登録」に名称変更しました。

新規登録はコチラ