てがるつーるず かけいぼ

「おてがる家計簿ツール かけいぼ」お試し版

iPhoneの人気禁煙アプリ

iPhoneには数多くの便利アプリが次々に開発されていますが、その種類の一つに禁煙アプリが挙げられます。近年では増税に合わせて、また流行に乗って禁煙にチャレンジしたいと考える人も多いものです。禁煙はなかなか続けることが難しいものですが、その中でも重要となるものがモチベーションを維持することと言えるでしょう。このようなときに便利に活用できるものが、iPhoneの禁煙アプリです。現在スマートフォンは私たちの生活に欠かすことができないものであり、うまくアプリを活用して禁煙に取り組みたいところです。そこで今回は、iPhoneの人気禁煙アプリトップ3をご紹介します。

 

まず一つ目に挙げられるのが、禁煙の効果を累積データで確認することができる禁煙階級です。まず最初に禁煙を開始する日時を設定し、そこから節約できた本数を計算していきます。禁煙を続けることでどれくらいの寿命が延びるのか、またどれくらいのお金を節約できるのかを、リアルタイムでチェックすることができます。一回禁煙できただけではそれほど大きな数字にはならないかもしれませんが、ちりも積もって山となるという言葉があるように、積み重なった数字を見ることによって、モチベーションを維持することにも役立ちます。浮いたお金を使って買いたいものをセットしたり、カウントダウンをすることも可能です。禁煙を続けることで日数に応じ階級が上がり、まるでロールプレーイングゲームをしているかのようなやりがいが感じられます。

 

二つ目に挙げられるものが、銘柄ごとの情報を利用することができる禁煙カウンタです。一つ目の禁煙階級と比べた場合には、画面はかなりシンプルな作りとなっています。SNSの投稿機能なども備わっていませんが、このアプリの大きな特徴は300種類以上のたばこの銘柄を収録していることです。ニコチンやタール、価格などの情報も計算することが可能です。節約できたお金はもちろんのこと、未摂取のニコチンの数字なども表示してくれます。5日間禁煙が続くと、なんと3人分の致死量に至るニコチンを摂取しなかったことが分かるので、やる気も出てくることでしょう。

 

三つ目に挙げられるものが手持ち無沙汰を解消することができる禁煙節約生活です。非常にシンプルであり、一番の特徴は煙草をバーチャルで吸うことができるものです。子供だましだと感じる人もいるかもしれませんが、これが実は想像以上に効果があります。画面をタップすることでライターで煙草に火をつけることができ、これを吸って灰皿に灰を落とします。この動作をすることで、思っている以上に吸った気分になります。

 

新規登録はコチラ